FC2ブログ
今年も布引ハーブ園の森のホールでコンサートをします。
11月3日(祝)です。有名無名、さまざまな小品を弾く会です。
チラシ2022

毎年同じ仲間でやっています。
私は今年は、ノクターンにこだわって、ノクターン産みの親のジョンフィールドさんのノクターンと
影響を受けてたくさんノクターンを作ったショパンのノクターン
そして、同じくリストのノクターン(愛の夢)を順に弾いて、聴き比べてもらいます(^^)

今年は、エチュードがお題で、エチュードを順番に弾くコーナーもあります。
観光に来られてたお客さんが自由に無料で出入りしていただけます。
良い季節に、ロープウェイに乗って、ハーブ園へ観光がてら聴きにきてください♪
りんどう


2022.09.30 Fri l 演奏活動の事 l top
ピアノ弾く人なら、弾く曲を考える選曲の時が楽しいですよね(^^)

秋に、毎年開催している森のホールでのコンサート、今年のお題は『エチュード』
なんのエチュードでも良いとなると、悩みますよね〜。

20分持ち時間があって、エチュードを弾くコーナーでみんなでまとめて弾くのですが
他の方が何にするのか、、気になる〜。

それこそツェルニーの中からチャーミングな曲選んで弾いたり
モシュコフスキーとかクレメンティとか。。
もちろんショパンや、スクリャービンや、ラフマニノフや、、と難曲に取り組んでも良さそうだし。。
と、今選曲中です。
一つこの前研究会でレッスン見学があり、弾かれてたショパンの3つの新練習曲の2番の和声の移り変わりがじんわりくるので、いいな〜と思っていて。多分、それは弾く予定。
楽しみです〜。

3
これは、お義母さんが買ってきて植えていた、レモンの木にした花です。
レモンはこんな花なのですね〜!初めて知りました。
2022.05.17 Tue l 演奏活動の事 l top
IMG_7765.jpg

先日、神戸布引ハーブ園での演奏会、無事開催できました。

天候にも恵まれて、たくさん観光に来られていて、お客様に恵まれました。

主催の林さんの元、7人で毎年やっています。

生きてピアノ弾ける限りは続けようと皆思ってます!(^^)

IMG_7778.jpg

新神戸駅にストリートピアノが置いてありました。

21時まで弾けるらしいです。

みんなでギリギリの時間でしたけど、1回ずつ弾いてきましたよ(^^)

IMG_7772.jpg

こういう場では何を弾くのが良いんでしょうね?!とりあえず革命を弾いてみました。
2021.11.06 Sat l 演奏活動の事 l top
IMG_7599.jpg

神戸布引ハーブ園にて、2021年11月3日(水・祝)開場は12時45分です。
コロナ対策で、来てくださる場合は事前の予約をお願いしています。私までお伝え下さい(^^)

この会は小品の会です。(小品とは5〜6分ほどまでの長さの曲のことです)
誰もが知っている有名な曲をプログラムに組んで演奏いたします。
その時によってコンセプトを設定していまして、今年は「邦人の曲」を弾くコーナーがあります。
なんと、、私は無謀にも、自分も邦人ということで自作曲を演奏いたします。
世界で初演です!(当たり前(笑))
ドキドキしますが(^^;)家ではないホールで弾いたらどんな感じかなと楽しみです。
怖いもの聴きたさで、よかったら是非いらしてください。
ハーブ園、素敵な所ですので♪
あと、ショパンのノクターン1番と2番、エチュード革命、を弾く予定です。


2021.10.03 Sun l 演奏活動の事 l top
急に作曲したいブームが自分の中で到来して、最近パラパラピアノ弾きながら色々アイデア考えたりしてます。
急に到来!何でしょうね、人って急に何かにハマりますよね。
とはいえ、個人的な楽しみの範囲ですけどね(^^)
それで、1曲とりあえず形にしちゃおうと作ってyoutubeなどにアップしてしまいましたよ(^^;)

作曲であれ演奏であれ、そりゃあ深い世界です、、色々と突き詰めれば簡単な世界ではなく、その筋の方からすれば色々と意見あるに決まってます。。音楽だけじゃなく、何でもそうでしょうけどね。
だからと言って、それを想定して、やりたい事をやらないのはおかしな事と思うし、何より楽しいです!
絵でも音楽でも、完璧じゃなくってもやりたい事やりましょ!表現しましょー!自分の人生ですしね。

物作るのって楽しいです。作り出すと、早く完成させて形にしたくなりますね(^^)

それで、作曲するのに5線譜いっぱい買ったんですけど、ボツもいっぱいでるわけだから、どうしようかなと思ってたら
こんなのを見つけました。

IMG_4352.jpg

様々な細さの5線譜とかスコア用とか色々あって、コピーして使えます。
永遠にノート買わないで良いのでないの?!

これも、レッスンに使えますよね。
IMG_4354.jpg


あと、作った曲ですが
「風が吹いた時」という題名にしました。
緑の中でただずんでいる時に、風が吹いた。その瞬間の感じをイメージして作ってみたんですけど、そのように伝わりますかね〜。
ちなみに、作りかけの時に、生徒さんとかにこんな曲なんだけどって、さわりを聴いてもらったりしたんですけど
一番反応してくれたのが、M君(小1)。
彼は、保育園の時に来てたのですけど、小学校受験で一旦お休みしていて、小学校が始まってもしばらくは慣れるのに大変だから、、かつコロナで学校がなかなか軌道に乗らず、、、という感じだったのですけどようやく先月から再度来てくれてます。
この子は、音楽が本当に好きみたいで、前に来てた時に、ドリアンで即興弾かせてあげたら、すんごい即興を繰り広げた子なんです。
先生作ってみてるんだけど、ちょっと聴いてくれる?って弾きだしたら、すごく反応して大慌てになって、自分もこれ弾きたいから書いて!!とスケッチブックを出して来てくれて(^^)流石にスケッチブックには書けないですけど(笑)
イメージは風がさ〜って緑の中吹いてて〜、、って言ったら、その子が「そして、そこに、、貧乏な人が一人。。」とイメージを続きを言い出してくれて、びっくり。私も、人が佇んでるところに風って思ってたので、わ〜同じだ!と思って。
でも、なぜ貧乏?!(笑)大爆笑しました。多分なんですけど、寂しげな印象を受けたのと昔話的なこと思ったのかな。

というわけで、その曲がこれです↓
貧乏な人が登場するでしょうか(笑)もしご興味ありましたら、聴いてみてください。
中間部分は、風がくるくると回っているところに紙吹雪とともに、風の精みたいな小人が飛び回ってるんですけど、それはまだ誰にも伝わってません(笑)



実は20代前半の頃に、音楽教室で働いてた時に、コンピューターミュージック(DTM)を教える資格というのを取ってたことがあって。。その頃に、曲を作ってイメージの映像と合わせてできたらなぁと夢見てたことがあり。今だったら色々な人が、ボカロで作って映像やアニメーションと合わせてYoutubeにアップしたり、、そういう作品をどんどん作ってられて投稿して、いいな〜と思いますけど、その頃はyoutubeなどなかったなぁ。。(年がバレる)
今は私はコンピューターミュージックもちろんやってないですし、機材もソフトもないし。
まぁ、ピアノがあるじゃないか!と思って。しばらく、色々作って楽しみます。
2020.10.18 Sun l 演奏活動の事 l top