FC2ブログ
発表会の曲決めが進んできました(^^)

何度か出てる子は、すでに自分の中で弾きたい曲があったりして、わりとすぐに決まります。
前に出た時の、仕上がりまでかかった時間を考えて、早めに決めたりするからというのもあります(^^;)

今年は、中学生の子が受験だったりするのでどうかな?!と思ったのですが、頑張って出てくれるようで素晴らしいです!
今年はやめておきます、、という中学生の子もいます。高校生の子が出てくれたらいいな〜と思ってるのですが、学校のお勉強次第な様子。。どうかなぁ。

今年初めて出る小さいさんは2人。楽しみです(^^)
二人とも、それぞれこの先がとっても楽しみなお子様なのですけれど
お一人の子はお父さんの転勤が決まってまして(;;)悲しいです〜!
でも発表会に出るという思い出を作ってもらえるのは、良かったなと思います。
本当に転勤は切ないです。以前に転勤しちゃったSちゃんをたまに思い出します。今も頑張ってピアノを続けてくれてるようで、良かったなぁと思ってます。

今年も大人部門で男の方が弾いてくださいます!
それも、毎年楽しみです。
大人の方が一生懸命弾かれてる様子は、ぐっときます。
また、音楽性がおありなので音も美しいから、他の教室の生徒さんのおじいさんで、演奏を聴いてとても感激した方がいらっしゃるとか。
今年ご自身で選ばれた曲も、センスが良いです(^^)

私もそろそろ講師演奏を、あの曲にしようかな〜??とか、考え出してます。
12月に森のホールでポロネーズと組み合わせて弾く曲を決めないといけないので、同じ曲にしようかな。

10月には、娘と連弾でみんなで音楽祭へ出るので、その練習もしなければ。。
11月には、発表会でも娘と連弾、講師演奏、そして22日には2台ピアノでアイガットリズム、23日にはClaire Sonoriteミュージックフェスティバル。
12月はポロネーズと有名小品を弾く会。。
(他にも、公ではないですが、リストを弾く会なども(汗))

あぁ、頑張って練習しなければ(ー▽ー)


今日はお写真がないので涼しい写真として、夏といえば、こちら。。いつも生徒様が夏のギフトとして送ってくださって恐縮しているのですが、大好物でして(^^;)こんな美味しい食べ物って他にあるだろうか?!といつも思います(笑)

IMG_1602.jpg






2019.07.25 Thu l 教室イベント l top
IMG_1408.jpg

昨日はピティナのステップに、生徒ちゃん3人が参加しました。
私も参加して弾いてきましたよ♪

やっぱり参加してくれてる子達は、確実に進歩してると思いました。

本番の演奏って本当に緊張するし、ある意味修行のようでもあるけれど
本番でしか得られないことが確実にあるんですよね。

先生方からの、舞台上からみんなへの講評の中で記憶に残った事は
小さいお子さんは指に無理な力を必要とするような曲は避けないと
変な癖がついたままになるので、無理のない範囲でゆっくりと育ててあげてください、との事。
あと、自分対ピアノ、自分がそれを弾ければそれでいい!ではなく
いかにその曲をどう感じているのか、お客さんに語りかけられるように弾きましょうとおっしゃった事。
左手やベースの方の音をおろそかにすると、音楽の土台がないままの演奏になるという事。

審査の先生は1日中全員の演奏を聴いて紙に書いてくださって、大変なお仕事だと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。

私は、今回の演奏では久々に3人の先生からブラボーをいただきました。しつこく頑張ってる曲なので、励みになりました(>▽<)
この評価などは、その時の印象ですし、一喜一憂するものではないのですけれど、やっぱり嬉しいですよね。
子供達も同じ気持ちですね。できる限り、自分の精進のためと子供の気持ちを良くわかるためにも、今後も出れるときは出ようと思います。


2019.05.20 Mon l 教室イベント l top
昨年は5月と11月にピティナのステップへ何人かの生徒さんが参加しました。

今年も希望者の方には参加をお勧めしてます(^^)

ご自身のステップアップのためや、本番になれるため、また本番が大好きな人は出る事自体が楽しみでもあり。

それぞれの目的を持って参加されると良いと思います。

本当に始めたばかりの導入の方でも大丈夫です。

ステップのHPを貼っておきます。ご興味ある方はご覧になってください。
    ↓
ピティナステップ要項

ただ、今年から500円参加料がアップしたようです(^^;)

2019.02.21 Thu l 教室イベント l top
IMG_0179.jpg

今年も無事発表会を開くことができました(^^)

リハーサルではハラハラすることもちょっとありましたけど、本番ではみんなそれぞれ納得いく演奏ができたようで
終わってからのお顔が晴れ晴れとしていました!
本番に向けて、保護者の皆さんのサポートも大変だったと思います。
健康もキープして、本番に向けて頑張れたのは保護者の皆様のおかげです、ありがとうございました。

ちょっと年上のお姉さんお兄さんたちの、かっこいい演奏を聴いて、憧れを抱いてくれたり
あの曲を自分も弾きたい!と思ってくれたり、自分が弾くだけではなく、他の出演者さんから刺激を受けるのも発表会の良いところですね。

舞台を経験して、ますます成長したと思います。
また1年頑張っていきましょう♪

IMG_0165.jpg

IMG_0161.jpg

IMG_0159.jpg
2018.11.05 Mon l 教室イベント l top
さぁとうとう近づいて来ました!発表会♪

どうなるかな〜とハラハラさせられることもありましたが
みんなそれぞれのペースで本番に向けて曲を仕上げて頑張りました(^^)
本番がとっても楽しみです。

先日の日曜日には、合奏に出る子供達を集めて、合奏のリハーサルをしました。
こちらも、当日が楽しみです。
4年生以上はリコーダーを吹いてもらうのですが、さすがみんな上手!頼もしいです。

わたしは講師演奏何を弾こうかな〜と考えてましたが
11月に出るみんなで音楽祭でひく曲は、ちょっとお子様方の発表会では場違いな曲ですので(汗)
インベンションから2曲ほど人気の曲を弾こうかなと思っています。
昔ピアノ習っていた人にはバッハに苦手意識を持ってる人もいるかもしれませんが
先入観がない子供達は、案外バッハを聴くと好きみたいです。
とある男の子が1年生の時に、インベンションの1番をどんな曲か弾いて!というので
弾いてみたら「かっこいい!!いつか弾きたい!」と言ったんです。
新鮮な驚きでした(^^)そっか、かっこいいか〜!と。

私も子供の頃は、バッハをどう弾けば良いって言ってもらえるのかさっぱりわからずだったのですが
今は聴くのも弾くのも好きです♪

さぁ当日に向けて、準備もうすこし頑張ります。

IMG_0098.jpg

2018.10.31 Wed l 教室イベント l top