京都市左京区のピアノ教室 Claire sonorité
        ☆教室案内はこちら☆


         くもやぞうやカード


さまざまなピアノに関する記事を更新していけたら、と思ってます。
少しずつ記事を増やしていきますので、読みにきてくださったら嬉しいです。

右下の方にあるカテゴリーより、気になる項目の記事がありましたら、チェックしてください♪


ただいま、生徒募集を一旦止めさせていただいています。
平日昼間なども、少し多忙中で申し訳ございませんm(_ _)m
(今来ていただいてる方や、すでに単発で来られたりしてる方は対応しています)
また、募集再開する折にはお知らせいたします。お問い合わせはお気軽にしてくださいませ。









2035.11.21 Wed l 未分類 l top

すでに、女の子ではないけれども(^^;)

この方のインタビューを前に読んだ時に、面白かったから読んで見たかったんです。

子育て奮闘中の新米ママへ、、
ちょっと迷っている元女の子へ、、とも書いてあるので(笑)

あ、でも迷ってるわけでも新米でもないか。
でも、まだ読み始めですが、ご自身の反抗期の娘さんとのことが書いてあって。

私も今思春期の子供がいますから、、、というか真っ只中(^^;)

参考にさせていただこうっと。

IMG_6911.jpg




2017.12.09 Sat l 書籍 l top
23日、無事Claire sonorité ミュージックフェスティバル終了いたしました〜!

40数席ほどの小さな会場なのですが、なんとほとんど満席までのお客様が来てくださいました!

会場はこういうところです
IMG_6827.jpg

IMG_6828.jpg

IMG_6835.jpg
IMG_68142.jpg
IMG_3710.jpg
ブログ用アナウンスの


IMG_3711.jpg
DSC09349.jpg

ブログ用連弾


ピアノは、エラールという18世紀から19世紀初頭にかけて当時のフランスの代表的なピアノメーカーのピアノです。

リストとドビュッシーを、林ゆきさんと一緒に組んでさせていただき
私たちのテーマは「在りし日の音色を求めて」にして、彼らが作曲してた時代のピアノで弾くと当時の音色が聴けるのでは??と思って演奏いたしました。

小さい会場ならではの、身近さやアットホームさ、そして大正昭和ロマン香る会場で、、ロケーションはバッチリでした♪

大人の生徒さんや、子供の生徒ちゃんの2家族、実家母や義母と、そのそれぞれのお友達
ピアノの先生されている方々、フェイスブックでつながっている方が宣伝見て急遽みに来てくださったり。

感謝の気持ちでいっぱいですm(_ _)m

演奏者それぞれプログラムを組んでもらって、ミニコンサートをしてもらう。。
というコンセプトは、とても気に入っています(^^)
プログラムを組むところから、表現は始まってると思いますので♪

演奏者の皆様、それぞれに個性を発揮してくださってありがとうございました!
みに来てくださった方から、色々な演奏が聴けて楽しかったと言っていただけました(^^)


また来年も、開催できる様に頑張ろうと思います!

来てくださった皆様、ありがとうございました!!


2017.11.24 Fri l 演奏活動の事 l top
昨日は、ピティナのステップがありました。

まだうちの生徒さんは、ピティナのステップに参加したことがある人はいません。

3人の先生の講評をいただく、、というものなので発表会とは違う緊張感があります。

23ステップ(段階)を上がっていく合否があるコースと

自由な曲で参加できるフリーコースがありますので、ぜひ参加してみてくださいね。

昨日はうちの娘が出ました。

継続10回だったので表彰していただきました。

でる回数が5回、10回、、と切りが良いところで表彰をしていただけます。

IMG_6803.jpg

本番が大好きだったら出てみましょう♪
本番経験を重ねることで力がついて来たりするので是非♪


⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪ ⭐︎ ♪


先日発表会がありましたが、その後に、1年生のHくんのお母さんからメールで

レッスン時間を長い方にしてほしいとの連絡を受けました。

とてもピアノが楽しくて、もっとやりたい!と思ってるとのことでした。

おお〜とびっくり(^^)

次のレッスンで「お母さんが、長い時間にするって言ってたけど大丈夫?」と聞いたら

「うん!だって楽しいんやもん!!」と言ってくれました。

なんて嬉しい(;;)

先日も、姉妹の同じく1年生妹Hちゃんと3年生の姉Aちゃんも

レッスンして、弾けてくると「楽しい〜〜〜〜(>▽<)」と。。。

こちらは、音楽が人生の友達になります様に。。。そのために色々と身につけてもらうように。。。と思ってレッスンをして、おこがましくも身につけて幸せにしてあげよう!と思ってしまってるわけですが

そういう風に心から楽しんで喜んで、そして言葉でも言ってもらえて、、幸せを与えていただいてるのは、私の方かもと思うんです。。

生徒の皆様、教室に来てくれて、心からありがとうございます!!!大切な人生の一片に関われて、責任と共に喜びと感謝の気持ちを忘れずに、歩んで行きたいです。


2017.11.20 Mon l 教室イベント l top
先月末に、みんなで音楽祭という音楽祭に参加させていただきました。

鈴木さんがされている芸術まちつくりフォーラムという組織が主体で開催されてる音楽祭で今年で7回目だったそうです。
アマチュアの方やプロの方、弦楽器や歌(コーラス)ソロピアノに2台ピアノ、、と様々なかたが演奏いたしました。

面白い取り組みとしては、観客の人も参加してもらおうということで、ワンコインスポンサーを募い、ワンコイン寄付いただいたお客様には投票権を付与して当日聴いていただいた演奏者の中から、3人(組み)よかった人を選んで投票できます。
(おそらく、出演者の知り合いが来るでしょうから、1人はその方へ入れるでしょうし、それ以外にも2人選んでくださいね、、ということですね(^^))

出演者は、3つの組み(月組、花組、雪組)に振り分けてありまして、投票した数を合計して一番多く票を集めた組みが敢闘賞となる、というものでした。

そして、なんとその組みに入っており、敢闘賞をいただきました!!やった〜(^^)
IMG_6752.jpg

箕面でしたので、京都から遠いですし、おまけに台風で。。。。
来るかもと行っていた生徒ちゃんも来れなかったですし、誰も知り合いは見に来てないので期待はしてませんでしたが(^^;)
それでも、嬉しいことに見にいらしてたお客様の中からメッセージをいただいていたようで、感動いたしました。

こんなメッセージ。。。。「とにかく技がすごくてびっくりです。なめらかに動く指使いに感動」「すてきな演奏に聴き入ってしまいました。来年も期待しています。」「速いパッセージがキラキラしていてとてもきれいでした。心地よい演奏でした。」「迫力があってすばらしかったです。」「国内外の大会に出られることを望みます。ますますのご活躍をお祈りしています。」。。。。。。。励みになるお言葉を、本当にありがとうございます!!!

お友達が、iphoneで撮ってくださった動画があるので(簡易的なので、音は割れてるような感じですけれど。。)
ご興味あったら、聴いてみてください。。。あ、聴かなくってもいいですけど(笑)

肝心なところの音を、あぁ〜〜(><)と思ったり、ツッコミどころは色々ありますよ(笑)
大きなホールで弾けて、この曲は大きなホール向けだなと改めて感じました。

今月23日にも、弾きます。でも小さなサロンで、古いピアノですので、また違う感じになるかなと思います。
もしよろしければ聴きにきてください(^^)
2017.11.09 Thu l 演奏活動の事 l top