FC2ブログ
京都市左京区のピアノ教室 Claire sonorité

        ☆教室案内はこちら☆


         くもやぞうやカード

☆教室のモットーをこちらへ書いています☆


ただいま随時募集中です。
空き時間のお知らせはこちら
お気軽にメールでお問い合わせください。
clairesonorite@gmail.com











2035.11.21 Wed l 未分類 l top
レッスン空き時間のお知らせを、このページに更新していきます。(2020年10月)

夕方の場合
火曜日15時半から16時半

水曜日15時から16時  16時半から17時15分

木曜日15時から16時

金曜日15時から16時 17時45分から18時半

土曜日15時から16時半

保護者様や、大人の方で、予約の度にこられるタイプのレッスンは
ご相談に応じてできますので、ご相談ください。
朝やお昼にできる日や時間があります。

2030.08.05 Mon l 空き時間のお知らせはこちらです l top
11月も半ばで、秋が深まってきた、、と思ったら今日はすごく暑いです。
でも、街の景色は木々が色づいてますね。
IMG_4665.jpg

IMG_4666.jpg

郵便局への行き帰りだけでしたけど、ちょっと散歩。

紅葉だけじゃなく、どの木もそれぞれの色に色づいて、秋の木は賑やかで楽しげですよね。
こうも暑いと、なんだかしみじみという気にもなりませんし(^^;)

先日の発表会の感想を色々とお聞きしています。
お一人のお母様からは、お手紙で感想をいただいて、とても感動いたしました!
お子さんの様子や、発表会全体の感想なども書いていただいて、思い出しながら読ませていただきました。
小さいお子さんから、大人まで、ジャンルも様々で、聴きごたえがあったと言っていただけました。
男性陣の活躍がとても目立ってた、との事で、バリバリ弾く高校生の男の子や、大人からピアノ始めた大人の男性、初めて発表会に出て堂々と弾いた男の子。確かに、そうですね(^^)
他にも、誰々さんが弾いていたあの曲が良かったから自分も弾いて見たい!!とか。
今回の発表会では自分的に不本意だったから、次はこういう曲を弾きたい!とかも。

コロナがまた、とういうか前よりも?!広がってきているようで。
発表会はギリギリセーフだったなぁと思って、ほっとしてます。
来月だと、また座席の制限などがあるかもしれませんしね。(12月に聴きに行く予定だったコンサートも、また急遽延期になりましたし。)

ちょっと緩みつつある警戒心を、また持ち直す必要がありますね。
気をつけて行きましょう。
2020.11.19 Thu l 日常 l top
11月のイベントが無事終わってホッとしています。
ホッとしているうちに日が経ってしまい、日記を書くのがすっかり遅くなってしまいました。

まずは、布引ハーブ園でのコンサート。晴天にも恵まれて、無事終了しました。
観光のお客さんがたくさんおられたのですが、今年はコロナ禍の為に入場していただくことができなくて身内だけのこっそりした会になってしまいました。
それは残念でしたが、メンバーの一人のお誕生日とも重なったので、主催のゆきさんがサプライズでベートーベンの月光ソナタ1楽章がいつの間にやらハッピーバースデーの曲に?!という編曲物を弾いてほっこりしたり、とてもいい1日でした。
IMG_4437.jpg

ハーブ園へはロープウェイを乗って行きます。
コンサート会場へは行きは一人なのですけど、、お客さんが多数のために相乗りになります。。。
案の定、カップルと私、といういたたまれない事になりました。心の中で、カップルにごめんよ、、(><)とひたすら謝りました(笑)

IMG_4445.jpg

毎年12月に開催だったので、お花が無い時期でしたけれど、今年は11月の初旬なので、お花がたくさんありました〜!

IMG_4503.jpg


そして、お次は!

生徒さんの発表会も、無事終了しました。
コロナ禍で、客席が制限で入れないかも。。とハラハラしましたが
11月は無事に解除されて、入っていただけました。
ただ、毎回消毒と、ご来場の皆様の体温を測るという仕事も増えて
出演者も、マスクをギリギリまでつけて、外して。。と
普段とは違うことが多々あり、バタバタしました。

オープニングの合奏、今年は低学年までの小さいお子様のみで合奏しました。
緞帳が開くまで、舞台上で待機しているところです。

IMG_4563.jpg

リハの様子

IMG_4557.jpg

お花など、ありがとうございます(^^)癒されました。

IMG_4579.jpg

みんなそれぞれなりに、よく弾けてたと思います!
コロナで学校の行事も色々変わったり、大変な中、よく練習して頑張って、そして当日を迎えられて本当に良かったです。
毎年の成長を見させていただけるのが、本当に幸せですし
本番という、大きな事に挑戦して勇敢に舞台に出て行く様子に、とても勇気をもらいました。
今年6年生になった子たちも、受験などもありながらも発表会に出てくれました。
中学校になっても、続けたい!来年はあれを弾きたい!と言ってくれて、頼もしいなぁと思ってます(^^)

私は、講師演奏ではベートーベンイヤーという事で悲愴の3楽章を弾きました。
もう一人の先生はキューティーハニーをカッコ良いご自身でのジャズアレンジにして演奏されました。

それでは、また来年に向けて、頑張って行きましょう♪


2020.11.12 Thu l 教室イベント l top
急に作曲したいブームが自分の中で到来して、最近パラパラピアノ弾きながら色々アイデア考えたりしてます。
急に到来!何でしょうね、人って急に何かにハマりますよね。
とはいえ、個人的な楽しみの範囲ですけどね(^^)
それで、1曲とりあえず形にしちゃおうと作ってyoutubeなどにアップしてしまいましたよ(^^;)

作曲であれ演奏であれ、そりゃあ深い世界です、、色々と突き詰めれば簡単な世界ではなく、その筋の方からすれば色々と意見あるに決まってます。。音楽だけじゃなく、何でもそうでしょうけどね。
だからと言って、それを想定して、やりたい事をやらないのはおかしな事と思うし、何より楽しいです!
絵でも音楽でも、完璧じゃなくってもやりたい事やりましょ!表現しましょー!自分の人生ですしね。

物作るのって楽しいです。作り出すと、早く完成させて形にしたくなりますね(^^)

それで、作曲するのに5線譜いっぱい買ったんですけど、ボツもいっぱいでるわけだから、どうしようかなと思ってたら
こんなのを見つけました。

IMG_4352.jpg

様々な細さの5線譜とかスコア用とか色々あって、コピーして使えます。
永遠にノート買わないで良いのでないの?!

これも、レッスンに使えますよね。
IMG_4354.jpg


あと、作った曲ですが
「風が吹いた時」という題名にしました。
緑の中でただずんでいる時に、風が吹いた。その瞬間の感じをイメージして作ってみたんですけど、そのように伝わりますかね〜。
ちなみに、作りかけの時に、生徒さんとかにこんな曲なんだけどって、さわりを聴いてもらったりしたんですけど
一番反応してくれたのが、M君(小1)。
彼は、保育園の時に来てたのですけど、小学校受験で一旦お休みしていて、小学校が始まってもしばらくは慣れるのに大変だから、、かつコロナで学校がなかなか軌道に乗らず、、、という感じだったのですけどようやく先月から再度来てくれてます。
この子は、音楽が本当に好きみたいで、前に来てた時に、ドリアンで即興弾かせてあげたら、すんごい即興を繰り広げた子なんです。
先生作ってみてるんだけど、ちょっと聴いてくれる?って弾きだしたら、すごく反応して大慌てになって、自分もこれ弾きたいから書いて!!とスケッチブックを出して来てくれて(^^)流石にスケッチブックには書けないですけど(笑)
イメージは風がさ〜って緑の中吹いてて〜、、って言ったら、その子が「そして、そこに、、貧乏な人が一人。。」とイメージを続きを言い出してくれて、びっくり。私も、人が佇んでるところに風って思ってたので、わ〜同じだ!と思って。
でも、なぜ貧乏?!(笑)大爆笑しました。多分なんですけど、寂しげな印象を受けたのと昔話的なこと思ったのかな。

というわけで、その曲がこれです↓
貧乏な人が登場するでしょうか(笑)もしご興味ありましたら、聴いてみてください。
中間部分は、風がくるくると回っているところに紙吹雪とともに、風の精みたいな小人が飛び回ってるんですけど、それはまだ誰にも伝わってません(笑)



実は20代前半の頃に、音楽教室で働いてた時に、コンピューターミュージック(DTM)を教える資格というのを取ってたことがあって。。その頃に、曲を作ってイメージの映像と合わせてできたらなぁと夢見てたことがあり。今だったら色々な人が、ボカロで作って映像やアニメーションと合わせてYoutubeにアップしたり、、そういう作品をどんどん作ってられて投稿して、いいな〜と思いますけど、その頃はyoutubeなどなかったなぁ。。(年がバレる)
今は私はコンピューターミュージックもちろんやってないですし、機材もソフトもないし。
まぁ、ピアノがあるじゃないか!と思って。しばらく、色々作って楽しみます。
2020.10.18 Sun l 演奏活動の事 l top